まずもって日頃の消防団訓練ご苦労さまです。
2年に1回操法大会がありますが 皆さん全国大会を目指し頑張っておられると思います。


その奏法で使用する靴はかなり重要なアイテムだと私は思っています。


操法のチームを見てみると靴も色々です。厚底だったり 薄底だったり、地下足袋だったり まちまちです。



そんな中で有名メーカーが作る操法専用シューズがあることをご存知でしょうか?


ミズノ、アシックスが操法専用のシューズを作ってるってすごくないですか?


常勝の分団の操法用員はこういった操法専用靴を履いているのです。



これは靴を造るプロが操法の動きを研究し開発した靴ですから 悪いわけは無いのです。

ソールの溝や各所の補強など操法の為に造られているのでこれを挿入しない理由がありませんね。

仕事においてもその仕事専用の靴ってあると思います。ビジネスマンなら見た目も重要ですし 歩くことも多いので疲れにくいことを重視して造られたり、

製造業や工事関係であれば鉄板が入ったり 指先のガードなど 用途に応じて専用になっています。


操法は競技である以上勝つためにもやってますね! そのためには勝つための靴が必要です。


その意味で操法専用シューズは必須アイテムといえるでしょう。



操法シューズを揃えると勝てる訳はこれです。TOP


 カテゴリ
 タグ